会社概要・沿革

会社概要

(平成30年10月1日現在)
社 名株式会社大窪商店
代表者廣藤 健一
愛媛本社愛媛県松山市片山甲4-1
延岡営業所宮崎県東臼杵郡門川町加草庵作118-5
福岡営業所福岡県八女郡広川町大字藤田1425-57
島根駐在事務所島根県益田市美都町仙道
松山管理事務所愛媛県松山市千舟町4-2-11
会社設立昭和56年9月4日(個人創業 / 昭和31年7月)
資本金10百万円
従業員数31名(役員含む 。 男子26名・女子5名)
年 商618百万円(平成30年3月31日決算)
取引銀行みずほ銀行松山支店、日本政策金融公庫松山支店、商工中金松山支店
加盟団体
  • 一般社団法人愛媛県トラック協会
  • 一般社団法人宮崎県トラック協会
  • 公益社団法人福岡県トラック協会
  • 一般社団法人えひめ産業廃棄物協会
  • 一般社団法人宮崎県産業廃棄物協会
  • 一般社団法人日本倉庫協会(福岡県倉庫協会)
  • 愛媛県高速運輸事業協同組合
  • 四国交通共済協同組合
  • ロジテック福岡協同組合

沿革

昭和31年 7月 創業者である大窪利彦が、高安㈱の依頼を受け、個人営業にて東洋レーヨン(現:東レ(株))の
回収を開始。
昭和39年 11月 東レ(株)のボビン・包装資材の回収開始。
昭和45年 10月 旭化成工業(株)(現:旭化成せんい(株))・東洋紡績㈱(現:東洋紡(株))のボビン・包装資材の回収開始。
昭和47年 10月 大窪商店延岡営業所を開設。
昭和51年 1月 帝人商事(株)(現:帝商産業(株))の依頼により、帝人(株)のボビン・包装資材の回収開始。
昭和56年 9月 運送免許取得(事業区域愛媛県)と同時に法人成りする。
昭和59年 12月 運送免許取得(事業区域宮崎県)
昭和62年 12月 (株)コレホー(現:クラレリビング(株))の依頼によりクラレ(株)のボビン・包装資材の回収開始。
昭和63年 7月 運送免許に付されていた品目限定条件解除。(事業区域愛媛県)10t車導入とともに一般貨物輸送
部門へ進出。
平成2年 7月 宮崎県に門川倉庫を開設。
平成2年 12月 廣藤健一に代表者変更。
平成3年 8月 産業廃棄物処理業(収集・運搬)の免許取得。(事業区域愛媛県)
平成4年 3月 運送免許に付されていた品目限定条件解除。(事業区域宮崎県)
平成4年 9月 (株)大窪商店延岡営業所を延岡市伊形町から東臼杵郡門川町へ移転。
倉敷紡績(株)の荷資材回収開始。
平成4年 12月 本社倉庫建替。
平成5年 9月 産業廃棄物処理業(収集・運搬)の免許取得。(事業区域宮崎県)(株)日本マグファン
(現:東洋紡(株))の荷資材回収開始。
平成7年 5月 合理化・効率化を目指し15t車の導入開始。
平成8年 1月 東洋メタライジング(株)(現:東レフィルム加工(株))・積水化学工業(株)の資材回収開始。
平成8年 6月 日本パレットプール(株)のパレット回収開始。
平成9年 2月 三菱化学ポリエステルフィルム(株)(現三菱ケミカル(株))の資材回収開始。
平成9年 4月 日本パレットプール(株)のデポ登録。(愛媛)
平成17年 2月 再生可能原料の仕入れ・販売事業に着手
平成17年 7月 日本山村硝子(株)パレット回収開始
平成18年 1月 福岡県糟屋郡新宮町に福岡倉庫開設
平成20年 8月 福岡県八女郡広川町の新流通団地内に福岡営業所を建設新宮町から移転。
島根県益田市に駐在員事務所開設
平成20年 9月 宮崎県産業廃棄物処理業(収集運搬)にて木くず・繊維くずの品目追加
平成20年 9月 福岡県貨物自動車運送事業許可取得
平成20年 11月 EMSデジタコ認可取得。全営業車両にデジタコ装着
平成20年 12月 愛媛本社営業所が安全性優良事業所に認定される。
平成21年 6月 石塚硝子(株)パレット回収開始。
平成22年 12月 延岡営業所が安全性優良事業所に認定される。
平成24年 8月 ローカルネット協同組合に復帰(福岡営業所)
平成24年 12月 福岡営業所が安全性優良事業所に認定され、全営業所Gマーク取得。
平成25年 1月 グリーン認証取得(全営業所一括)。
平成27年 8月 倉庫業許可取得(福岡営業所)
平成28年 10月 磯矢硝子工業(株)パレット回収開始
平成30年 3月 愛媛県警察本部・自動車安全運転センターから愛媛県優秀安全運転事業所(県下10事業所)で表彰される。